欲しい書籍をネットで見つけよう!

書籍の処分と買い足し方

書籍というのは読書好きならどんどん増えていってしまいますよね。でも読書の趣味って年齢とともに少しずつ変わっていくものかなとも思います。けっこうおもいきって処分してしまったことがありました。古本屋さんに売ってしまうわけです。そんなに高くは買ってはもらえませんけれど、捨てちゃうよりはいいですよね。本も新しい持ち主ができれば嬉しいでしょうね。それで、厳選された本、これから繰り返し読むだろう本だけを集めるようにしています。また読み返したいかどうかがポイントかなと思います。

大体、好きな作家が決まっているので、その作家の本だけを買い足していくという感じになっています。新しい作家が加わるのはかえって珍しいほうです。とはいっても新しい作家の本を読んでいないわけではないのです。お試しに読む場合は古本屋の安い本を買ったり、だいたい図書館で借りています。図書館なら無料ですし、気軽ですよね。読んでみてけっこう気に入った作家さんもいます。でも、あうあわないは実際に読んでみないとわからないものです。気に入ったものだけ買い足すというのもいいのかなと思います。感覚的に本って高い感じがするのですが、もっと安いと買いやすいんですけどね。