欲しい書籍をネットで見つけよう!

書籍の購入と扱いかた

最近書籍を購入する際はインターネットで手配することが多くなってきました。ネットにおいては新品はもちろんのこと、中古品も同時に紹介されていることが多く、なかなか書店に足を運ぶ時間が取れないときは、重宝しております。新刊はネットでも店頭でもすぐ手に入りますが、以前話題になった本や既刊文庫は中古ショップで掘り出し物を探すように、書店に足を運ぶ楽しみ方もあります。また知人から推薦本を借りたりすることもあります。

最近の中古本は品質の高い商品が多く、中古本とは思えないようなものにもよく出会います。私は購入した本には、感銘を受けたページにはドックイヤーをつけて、いつか読み返す時に、何処がポイントであったかを見つけ出しやすくしております。そのため、中古にして売り出すことはできないのです。そんなことで、家の中は本でいっぱいになり、押し入れの段ボールにまとめて収納しているものもたくさんあります。家族からは読まないものを処分するようによく指摘されてしまいます。ただ本当にいつか読み返して、感動を忘れたくない作品もたくさんあります。それゆえ簡単に処分することができないのです。最近本を購入する基準は、仕事にかかわる作品、知人から推薦を受けた作品はよく交友しています。